スロットは勝てるのか?

「今日はスロットで勝つぞ!」

スロットによく行かれる方は一度はそう思ったことがありますよね!

ジャグラーで高設定狙い、GODやリゼロで一撃狙いなど。人それぞれの楽しみ方があると思います。

今回お話しするテーマは「スロットは勝てるのか?」です。

まず初めに結論から申し上げますと、スロットは…勝てます!

よくある必勝法詐欺などではなく、実際に今でも勝ち続けてスロットで生計を立てている人って意外といるんですよね(笑)

私の知り合いにもプロがいるので、あなたが通っているホールにももしかしたらプロがいるのかもしれません。

「どうしてプロは勝ち続けられているのか?」

スロットを打っている人の大半はトータル収支でマイナスです。

私も結構やられちゃってます(笑)

では私たち一般の人とプロとでは何が違うのでしょうか?

ヒキが違う?運がいい?

いいえ、たまたま勝ち続けられているわけではありません。

一般の人たちには無くて、プロは持っているもの。

それは「情報」です。

「情報が勝敗を左右する」

では1つの例を出します。

2つの台しか置いていないホールがあるとします。

2つの台は片方が設定1、残るもう一つが設定6というホールです。

この条件だけであれば一般の方がふらっと立ち寄れば1/2で設定6に座れます。

しかし同じように1/2で設定1にも座ることになります。

ではプロはこのようなホールでどう立ち回るのか?

おそらく9割で設定6を掴みます。

プロはその店の特徴を読み切るからです。

今日は〇日だからこっちに設定6が入る!このホールでは右、右、左の順で設定が入る!

など、様々なデータから1/2以上で設定6を座るんですね。

このような情報を掴めるか掴めないかが一般の人とプロの違いです。

「じゃあ同じようにやれば勝てるじゃん!」

その通りです。同じようにやれば勝てます。

しっかりとプロと同じように情報をかき集めて行動する。

そうすればあなたも必然的に勝率がアップするでしょう。

しかしこれは「メッシと同じようにプレーすれば勝てるじゃん!」と言っているのと同じです。

プロが勝てる情報を集めるためにどれほどの労力を費やしているか、そしてその情報をもとに行動しているか。

そこまでいくともはや仕事です。

なにも楽しめずただレバーを叩き続ける。

出ることは分かっているから昼食も抜いてひたすら同じことの繰り返し。明日も設定6に座れるとは限らない。

プロは勝つためにここまで努力しているんですよね。

しかし今は5号機があるからプロがまだかろうじて勝てているのも事実でしょう。

2021年1月末日、5号機の全撤去が始まります。

そして6号機だけになったホールではプロですら安定して勝つことは難しくなるでしょう。

一般の方なら尚更です。

今あなたが勝ちたい!と思っているなら楽しみたい!という風に考えてみるのはどうでしょう?

きっと勝つことよりも価値があると思いますよ。